教育機関・大学のお客様専用パッケージ

データ復旧<初期診断費無料>外付けHDD・ハードディスク・RAID・サーバーのデータ復旧はお任せ下さい!ウィンゲット<札幌オフィス:札幌駅10分>で最短即日・超特急でデータを修復・復元致します!

エラー音が出て認識されなくなったTeraStationのデータ復旧成功

お客様情報 北海道札幌市・法人様(公務)
機器情報


機器 Buffalo TeraStation
型番 WS-Q4.0TL/R5
容量 1TB 4台構成 RAID5
機器・その他 データオール希望
容量10GB程度
作業時間
診断・調査 60分 復旧時間 24時間
データ復旧作業
機器の症状

突然本体から「ピーピー」という警告音とともに、ディスプレイには「E16」が表示、電源を切って再起動すると、アクセスが出来なくなった。

診断結果・
異常個所

WS-Q4.0TL/R5のHDD、3・4番に論理障害が確認されました。

作業結果
データ復旧の結果

99%以上のデータ復旧に成功しました。

データ復旧の
作業内容

専用ツールでオリジナルのハードディスクから正常なハードディスクに磁気情報を移し、そこからデータ取得をし復旧に至りました。

お客様の声 ワード・エクセル・一太郎など、社内で使用する必要なファイルをすぐに復旧してもらって大変助かりました。
復旧技術担当より

4本あるHDDのうち、3番目のHDDに異常があるまま気づかずに使用されており、そのうちに4番目も異常が確認され警告音とともに、本体ディスプレイに「E16」(HDDが認識されない状態)が表示されてしまったとのことです。

今回はオリジナルのHDDに物理障害が見られなかったため、データを正常なHDDに移してデータを確保することが出来ました。

このように「E16」が表示された場合でも、電源をすみやかに落として頂き、そのままの状態で専門業者である弊社にぜひご相談ください。

リプラスはお客様のデータを速く、確実に復旧します。

北海道・札幌のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料


は必須項目です

お客様区別 法人様個人様公共機関様団体様
氏名 氏名

フリガナ
法人名
TEL
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
FAX
E-mail
※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別 来店希望出張希望郵送希望ご相談・お問合わせ
故障機材
ご質問・ご依頼内容
アンケートにご協力ください。
弊社ホームページを見たきっかけ
検索キーワード、雑誌名、検索エンジン名など

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、確認するボタンを押してください