外付けハードディスク(バッファロー)を繋いだら認識しなくなった

データ復旧<初期診断費無料>外付けHDD・ハードディスク・RAID・サーバーのデータ復旧はお任せ下さい!ウィンゲット<札幌オフィス:札幌駅10分>で最短即日・超特急でデータを修復・復元致します!

2011年12月16日

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例 外付けハードディスク(バッファロー)を繋いだら認識しなくなった

北海道 法人様(建設業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • バッファロー
  • HD-ES500U2
  • 外付けハードディスク 500GB
データ復旧成功しました!
診断時間/復旧期間 
郵送データ復旧

お客様からの症状

仕事で使用する為に外付けハードディスク(バッファロー)をパソコンにUSB接続したまま、席を外していたところ、外付けハードディスクが認識しなくなり、必要なデータを取り出すことが出来なくなった。
故障に繋がる事に心当たりは無く、原因は不明。

外付けハードディスク内には、翌週に行われる会議のプレゼンで使用するデータなので準備の為に一刻も早くデータの復旧が必要。
また、個人で使用する趣味のデータも保存されているので、出来る限りのデータを救出して欲しい。

診断内容

弊社の専用機材に外付けハードディスク(バッファロー)を接続し通電させたところ、
外付けハードディスク内部から異音を確認した直後にモータ音が聞こえなくなりました。

外付けハードディスク開封による部品交換が必要と判断しました。

復旧結果

外付けハードディスク(バッファロー)から99%のデータ復旧が出来ました。

専門スタッフの対応・コメント

お客様が購入したお店に問い合わせてみると外付けハードディスク(バッファロー)自体の修理は出来るが、中のデータは保障がされないと言われたそうです。
何か手段がないかインターネットで検索をしていた時に弊社の事を知り、早速ご来店いただきました。
外付けハードディスクの状態は良くはなく、開封を必要とするレベルでしたので、開封を行い内部の部品交換を行いました。
交換後に外付けハードディスクを機材に接続し認識するか確認したところ、認識することができましたので復旧ツールを使用し、
外付けハードディスクをスキャンした結果データを確認し、取得する事が出来ました。

写真やビデオのファイルといった趣味のデータとお仕事で使うワードとエクセルのファイルが入っていたので復旧が成功してお客さまも喜んでおられました。

北海道・札幌のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

起動時に、ロゴ画面から先に進まない

ロゴ画面から、先にすすまない。

黒い画面にえらメッセージが表示されて先に進まない。動かない

黒い画面にエラーメッセージが表示され先にすすまない。

青い画面に英語のエラーメッセ維持が表示され、そこから動かない

青い画面に英語のエラーメッセージが表示され、止まってしまう。

黒い画面にエラーのメッセ維持が表示され止まる

英語のメッセージが出て止まってしまう。

MACが起動しない

MACが起動しない。

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない。

カチカチ変な音がする

カチカチ、変な音がする。

ブザーが止まらない

ブザー音が止まらない !

ステータスランプが点滅して、認識しない

ステータスランプが点滅して認識しない!


北海道・札幌のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料


は必須項目です

お客様区別 法人様個人様公共機関様団体様
氏名 氏名

フリガナ
法人名
TEL
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
FAX
E-mail
※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別 来店希望出張希望郵送希望ご相談・お問合わせ
故障機材
ご質問・ご依頼内容
アンケートにご協力ください。
弊社ホームページを見たきっかけ
検索キーワード、雑誌名、検索エンジン名など

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、確認するボタンを押してください