突如認識しなくなったTeraStation TS-X2.0TL/R5からデータ復旧

データ復旧<初期診断費無料>外付けHDD・ハードディスク・RAID・サーバーのデータ復旧はお任せ下さい!ウィンゲット<札幌オフィス:札幌駅10分>で最短即日・超特急でデータを修復・復元致します!

突如認識しなくなったTeraStation TS-X2.0TL/R5からデータ復旧

掲載日:2019年03月05日

皆さま、こんにちは。特急データ復旧Win-Getの齊藤です。

本日はBuffalo TeraStation TS-X2.0TL/R5の復旧事例をご紹介します。

メーカー:Buffalo
型番:TS-X2.0TL/R5
Raid構成:4台構成 RAID1

Raid1(ミラーリング)で保存していたがアクセスが出来ない

TeraStationを購入した時はRAID5でしたが、RAID1に変更して3枚でミラーリング(各ディスクに同じデータを保存)にして使用していました。
起動させてアクセスしようとしたらアイコンが表示されていませんでした。
会社で提携してる業者に連絡を取り、TeraStationを見てもらったが認識できないまま。

TeraStationの中にはCADやエクセル、ワード、Outlookのバックアップなど業務に使用する重要データばかり保存されている。
取り急ぎで必要なデータもTeraStation内にしかありません。
このデータが無いと業務に大きな影響が発生し、止まってしまう可能性もありますので早急にデータ復旧をお願いします。

論理障害、データ復旧は可能

TeraStation TS-X2.0TL/R5内の4枚あるHDDのうち3枚だけRAID1で使用していたということでした。

まずは弊社ツールを使いハードディスクのチェックを行いました。
結果、RAID1を組んでいるHDDが3枚とも論理障害であることが判明しました。
その後、3枚のうち1枚のハードディスクからデータ復旧を行いました。

急ぎ必要なデータのみ先行納品を実施、お客様にご満足頂けました

今回お客様からお預かりしたTeraStationには業務で使用するCAD、ワード、エクセルなどが保存されていました。
どれも無いと業務が停止してしまう恐れがあるデータばかりなので急いで復旧して欲しいとの事でした。

データの量が多く復旧に時間がかかってしまうので、お客様が業務で直ぐに使用するデータをまず初めに復旧して納品し、
その後に残りのデータを復旧させて頂きました。

LANケーブルにより複数の人がデータの保存・引出をすることが出来るTeraStationは便利ですが、
大量のデータを保存している場合が多いため、ひとたびアクセス不可になると業務が停止してしまう事があります。

TeraStationにアクセスが出来ない場合、無理に作業しても成功せずに復旧時間が遅くなる、最悪の場合復旧が出来なくなる可能性があります。
お急ぎの時こそ特急データ復旧Win-Get!にご相談ください。

 

札幌市全域(中央区、南区、北区、西区、東区、白石区、手稲区、厚別区、豊平区、清田区)

苫小牧、室蘭、旭川 各エリアも出張対応いたします。

データ復旧お問い合わせ・ご相談先

特急データ復旧Win-Get
札幌オフィス
札幌市中央区南1条西10丁目4-167 小六第一ビル6F

フリーダイヤル:0120-703-845
無料診断ネット予約:http://www.data-hokkaido.com/reserved


皆さま、こんにちは。特急データ復旧Win-Getの齊藤です。

本日はBuffalo TeraStation TS-X2.0TL/R5の復旧事例をご紹介します。

メーカー:Buffalo
型番:TS-X2.0TL/R5
Raid構成:4台構成 RAID1

Raid1(ミラーリング)で保存していたがアクセスが出来ない

TeraStationを購入した時はRAID5でしたが、RAID1に変更して3枚でミラーリング(各ディスクに同じデータを保存)にして使用していました。
起動させてアクセスしようとしたらアイコンが表示されていませんでした。
会社で提携してる業者に連絡を取り、TeraStationを見てもらったが認識できないまま。

TeraStationの中にはCADやエクセル、ワード、Outlookのバックアップなど業務に使用する重要データばかり保存されている。
取り急ぎで必要なデータもTeraStation内にしかありません。
このデータが無いと業務に大きな影響が発生し、止まってしまう可能性もありますので早急にデータ復旧をお願いします。

論理障害、データ復旧は可能

TeraStation TS-X2.0TL/R5内の4枚あるHDDのうち3枚だけRAID1で使用していたということでした。

まずは弊社ツールを使いハードディスクのチェックを行いました。
結果、RAID1を組んでいるHDDが3枚とも論理障害であることが判明しました。
その後、3枚のうち1枚のハードディスクからデータ復旧を行いました。

急ぎ必要なデータのみ先行納品を実施、お客様にご満足頂けました

今回お客様からお預かりしたTeraStationには業務で使用するCAD、ワード、エクセルなどが保存されていました。
どれも無いと業務が停止してしまう恐れがあるデータばかりなので急いで復旧して欲しいとの事でした。

データの量が多く復旧に時間がかかってしまうので、お客様が業務で直ぐに使用するデータをまず初めに復旧して納品し、
その後に残りのデータを復旧させて頂きました。

LANケーブルにより複数の人がデータの保存・引出をすることが出来るTeraStationは便利ですが、
大量のデータを保存している場合が多いため、ひとたびアクセス不可になると業務が停止してしまう事があります。

TeraStationにアクセスが出来ない場合、無理に作業しても成功せずに復旧時間が遅くなる、最悪の場合復旧が出来なくなる可能性があります。
お急ぎの時こそ特急データ復旧Win-Get!にご相談ください。

 

札幌市全域(中央区、南区、北区、西区、東区、白石区、手稲区、厚別区、豊平区、清田区)

苫小牧、室蘭、旭川 各エリアも出張対応いたします。

データ復旧お問い合わせ・ご相談先

特急データ復旧Win-Get
札幌オフィス
札幌市中央区南1条西10丁目4-167 小六第一ビル6F

フリーダイヤル:0120-703-845
無料診断ネット予約:http://www.data-hokkaido.com/reserved


北海道・札幌のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料


は必須項目です

お客様区別 法人様個人様公共機関様団体様
氏名 氏名

フリガナ
法人名
TEL
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
FAX
E-mail
※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別 来店希望出張希望郵送希望ご相談・お問合わせ
故障機材
ご質問・ご依頼内容
アンケートにご協力ください。
弊社ホームページを見たきっかけ
検索キーワード、雑誌名、検索エンジン名など

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、確認するボタンを押してください